とあるエンジニアの作業ブログ

AWS クラウド コンテナ

【備忘】dockerグループに一般ユーザーを追加する

投稿日:

EC2のUbuntuにdockerをインストールすると、そのままだと、

Got permission denied while trying to connect to the Docker daemon socket at unix:///var/run/docker.sock: Get http://%2Fvar%2Frun%2Fdocker.sock/v1.39/version: dial unix /var/run/docker.sock: connect: permission denied

というエラーが出てdockerコマンドが実行できない。
これを解消するためにはログインユーザーをdockerグループに追加するかsudoで実行する必要がある。

セキララ彼女
無料サンプル
特命痴漢おとり捜査班 チームKの攻防 デジタルモザイク版
無料サンプル
ヒガンバナの女王
無料サンプル
人間カード
無料サンプル
  1. dockerのインストール
    以下のサイトのaptでインストール手順で実施。
    https://qiita.com/tkyonezu/items/0f6da57eb2d823d2611d
  2. インストール後のdockerコマンドの確認
    docker versionはエラーが出るが動きはする。docker imagesは動かない。
  3. dockerグループにログインユーザを追加
    dockerグループ自体はdockerインストール時に追加されているので、usermodなどでグループに追加する。
    その後dockerサービス再起動&再ログインで設定が反映されdockerコマンドが実行できるようになる。

    ちなみに-aを忘れるとグループに追加されるのではなく、所属するセカンダリグループが置き換えられてしまうらしい。
    ※確かに-aをつけないとうまくいかなかったがセカンダリグループの上書きはされなかった。。。とりあえず今はスルー。
  4. 再ログインしdockerコマンドの実行確認
    再ログインで反映されるのでdockerコマンドが利用できるようになる

-AWS, クラウド, コンテナ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【備忘】EC2に新規のキーペアで接続する

EC2に新規のキーペアで接続したとき時のメモ。 AWSコンソール:左側のナビゲーションペインの「ネットワーク & セキュリティ」の「キーペア」から新規キーペアを作成 クライアントPC:新規キ …

sidebartop_Ad